プロフィール
株式会社レイザス企業開発研究所
株式会社レイザス企業開発研究所
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人

2009年08月25日

新しい広告媒体サービスEveryday Models・・・

「1つの広告から多くの人達へ」形の従来の広告方法から「多くの人から多くの人達へ」の新しい広告方法を提案サービスしているのがEveryday Modelsである。
この広告方法は、一般の人々の日常生活におけるいろいろの生活局面を広告媒体として使う。人々の服、車、家、オンラインプロファイル、等を広告媒体として使わしてもらい広告するということである。広告媒体として広告業者に貸すのである。それに対して、賃料を収入として受け取る。
この仲介サービスをインターネット上で提供する。 このサービスに参加するには、承認も不要でEveryday Modelsのホームページ上で自ら登録すればよい。30秒ほどで出来る。自らのプロフィールと広告スペースをPRすればよい。自分が持ついろいろなスペースを明示する。これらの情報を広告クライアントが見て、クライアントの広告キャンペーン等に採用できるスペースを選ぶ。
この「日常におけるヒューマン広告」を開発したのはイギリスの学生であるJ.BROOKNERと写真家のM.GARCIAである。ある人が他人のシャツを着てPRしていることを見たときに閃き、商品化に取り組んだ。このEveryday Modelsという広告媒体は新しく、市場ポーテンシャルを持つサービスモデルである。
www.everydaymodels.co.uk参照  

Posted by 株式会社レイザス企業開発研究所 at 12:14Comments(50)