プロフィール
株式会社レイザス企業開発研究所
株式会社レイザス企業開発研究所
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人

2008年11月10日

注目されるWEBOOKビジネスとは・・・

アメリカのメリーランドにあるWEBOOKは、本の製作において新しい手法を開発導入し注目されている。一般大衆によるオンライン共同製作というものである。web上にフリーなオンライン製作プラットホームを作り、書く人、編集する人、イラストレイター、リビューする人、等の役割機能を希望する一般大衆が自由に参加し、フィクション物、スリラー物、エッセイ、短編小説、子ども関係の本、等いろいろの本を共同で作っていくというものである。共同製作のために特別にデザインされた共同プラットフォーム上で、そのサイト参加者は新しい本のテーマを立上げ、自分達の思うところは何でも本に入れ込むために文を加えたり、修正したりして完成していくのである。製作は私的であれ、公的であれ、参加者のグループでシェアされる。
WEBOOKは共同制作が順調に進展していくようにプラットホームの維持管理をし、ライブフォーラムや調査ツールの提供をする。本が出来上がると共同製作者はその本を出版する価値があるかどうかの検討に入る。その判断は参加者全員の投票によりされる。出版する価値があると判断された本に関して、WEBOOKが出版するかどうか、そして、印刷本、ebook、或いはaudiobookとして出版するか判断する。その後、WEBOOKは最高品質を保証するため編集人等のプロフェショナルなスタッフを準備する。本はWEBOOK, AMOZANと限定販売者を通して販売される。出版コストはWEBOOK負担、その本の利益の50%が報酬として共同製作者に支払われる。
WEBOOKは去年設立され、今年の2月に最初の本ーPANDORAーを発売した。そして、今後年間3から5つの共同本を出版する計画である。このように、web上にオンラインで一般大衆の知恵を動員し、共同で作り、評価し、出版するというビジネスモデルは注目される。(www.webook.com参照)  

Posted by 株式会社レイザス企業開発研究所 at 15:19Comments(47)・・・